読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toro37の生活快適化の道♪( ´▽`)

このブログは、私Toro37が自分の生活を快適にしていくために、日々実践している事を共有させて頂く為に作りました。多少なりとも読んで頂いた皆さんのお役に立てれば幸いです。

蜜蝋ワックスで無垢フローリングを快適に✨

f:id:Toro37:20170227112552j:plain
※愛猫と無垢フローリングw


家のリビングの床は、リノベーション会社さんのオススメで無垢ナラ材を使っています。


元々、床の材質とか何がどう違うのか?全く知らなかったのですが、リノベーションする事に決めてから、業者さんに色々教えてもらった結果、無垢ナラ材に決めました。


フローリング材には大きく分けて、無垢材と複合材があるそうです。


簡単に比較すると

  ①値段は、
      無垢>複合

  ②お手入れの手軽さは、
       無垢<複合

  ③触れ心地は、
      無垢>複合

  ④経年変化を楽しめるのは、
       無垢>複合


私が無垢を選んだ理由は、③,④です。
やはり毎日うちの中で一番触れる時間が長いリビングの床は、触れ心地重要です。

そして、見た目もただ古く傷んでいくのではなく、経年変化を楽しめる(アンィークになる)方がいいです。(*^▽^*)


しかし、①,②も気になる項目ですので、全くの無視はできません。

①については対策として、無垢材は玄関、階段、リビングの床のみに利用。

子供部屋、寝室は複合材を利用。
その他はクッションフロアでコストを抑えました。


②については対策として、今回のタイトルにある蜜蝋ワックスを利用してます。

f:id:Toro37:20170227123452j:plain

無垢材は手入れが面倒というイメージがあったのですが、実際の手入れは、年1回蜜蝋ワックスを塗るだけです。


塗るのも食洗用のスポンジで薄く塗るだけで、超簡単でした。

f:id:Toro37:20170227185421j:plain

※中身はマーガリン状です(Cタイプ)



家にはまだまだ小さい子供達と猫がいるので、食べこぼしや、飲みこぼし、吐き戻し、等、無垢材だと酷いシミが出来るのでは?!

と、入居当初心配していましたが、蜜蝋ワックスの効果か、もう直ぐ2年経ちますが全くシミはありません。


特に猫は夜中に吐き戻して、朝起きた時に気付いて処理するとか日常茶飯事ですが、それでも普通に掃除するだけで、シミにはなってません。

素晴らしい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


あと、材料は「ミツロウ」と「エゴマ」だけとのことなので、安全性が高く、小さな子供や猫のいる我が家には最適です💡

f:id:Toro37:20170227191850p:plain




今年もまたGWあたりに塗りたいと思います(^-^)



ちなみにキズは付きますが、無垢材のキズって味が出る感じで、気になりませんね。

f:id:Toro37:20170227185925j:plain










未晒し蜜ロウワックス ★ 300ml (C)タイプ 蜜蝋 みつろう ◆ スポンジ付き

未晒し蜜ロウワックス ★ 300ml (C)タイプ 蜜蝋 みつろう ◆ スポンジ付き

  • 出版社/メーカー: 小川耕太郎∞百合子社
  • メディア: ホーム&キッチン